津みなみクリニック|透析 シャント 腎臓 三重県津市久居野村町600-2

お問合せ
電話番号

下肢静脈瘤診療・治療

●下肢静脈瘤の診察・治療を行っています

下肢静脈瘤の治療は、従来は入院して手術が必要でしたが、当クリニックでは、日帰りの手術を行っております。
手術は1時間程度で終了し、その日から普通の生活に戻れます。
手術の患者さま負担額は、1万円~3万円程度です。

●下肢静脈瘤のチェックをしてみましょう。

下肢静脈瘤チェック1
下肢静脈瘤チェック2

*下腿(かたい)とは、膝からくるぶしまでの間を指します。

主症状の静脈瘤に加え副症状のいづれかが加わった場合は、下肢静脈瘤の治療を行ったほうがいいと思われます。
一度、当クリニックを受診してみてください

●下肢静脈瘤について

下肢の静脈が大きく膨らむのは、静脈弁が壊れて、血液が心臓に戻らず、下肢に停滞してしまうため起こります。
どうして静脈弁が壊れるのでしょうか? それにはさまざまな原因があります。

1.
出産でおなかの赤ちゃんのため下肢の血液の流れがわるくなり、静脈が腫れて弁が壊れてしまう。
2.
デパートの販売員様のような仕事で長時間の立ち仕事で、下肢の静脈に圧力がかかって静脈弁が壊れてしまう。
3.
生まれつきの体質で、静脈弁が弱く成人になった時点で何の誘因もなく自然発生的に静脈瘤が発生する。

静脈瘤が、命にかかわる心配はありませんが、静脈の停滞による、脚の浮腫み、だるさ、痛みをおこし、生活の支障を来すことがあります。
また、美容的に悩まれる方も多くみえます。現状では、1週間くらいの入院で、全身麻酔で大伏在静脈を引き抜く方法が主流ですが、当クリニックでは、局所麻酔下に、大伏在静脈本管の拡張部と、支流の静脈瘤を抜去・切除し、静脈瘤を治療しています。
従来の治療方法と同等の治療効果が得られます。

●手術方法

あらかじめ血管エコーで、静脈の拡張した個所をマーキングします。
静脈瘤だけを切除し、静脈瘤になっていない静脈はそのまま残します。
静脈瘤とその原因となる静脈だけを選定し切除します。

●当クリニックでの下肢静脈瘤の治療

治療の目的は、静脈瘤を切除または、閉塞させることで、下肢の違和感(だるさ、浮腫み、ケイレンなど)を軽減させ、血栓症などの合併症を防ぐことですが、当クリニックは、美容的な要素も最大限に配慮し手術を行っています。

下肢静脈瘤治療法1
下肢静脈瘤治療法2

弾性ストッキングとは

 主に下肢静脈瘤等の静脈疾患の治療や予防で用いられる医療用具です。
治療予防だけではなく、足がむくむ、だるいといった症状を改善する効果もあります。

ストッキング

弾性ストッキングコンダクターとは

 日本静脈学会が認定した、医療用弾性ストッキングの選択や、正しい使用方法を伝え、治療・予防に役立つアドバイスをしています。

 当クリニックでは、平成28年4月より1名の看護師が弾性ストッキングコンダクターの資格を取得しました。

弾性ストッキングコンダクターより

 弾性ストッキングは、キツイ・はきにくい・すぐにずり落ちる・ファッション性に欠ける。男性の方々は、ストッキングをはくなんてと思われていませんか?肩や膝や手等が痛くてはきにくいのでは?と思われていませんか?

 当院では3社(10種類以上)の弾性ストッキングをご用意しています。
サイズはSS~3L、マタニティ、男性用(ビジネスソックスタイプ)、パンティストッキング、ストッキング(太ももまでの物)、ハイソックス、布地の薄い物、厚めの物、つま先のある物、無い物、ソフトタイプの物があります。

 弾性ストッキングコンダクターが、日常生活背景(仕事内容等)や好みに応じて、ストッキングの選択やアドバイスを行っています。 履き方にはコツがあります。正しい履き方とコツをお伝えします。
足がむくむ、だるい、弾性ストッキングってどんな物?私の足は大丈夫?と思われる方、見て触って履いてみてください。全サイズ試着して頂けます。 必要に応じ、動脈硬化や下肢静脈瘤の検査も行わせて頂きます。是非、お気軽にご相談下さい。

ストッキング
ストッキング資格
ストッキング資格
フットケア指導士
下肢静脈瘤初診患者数
年間手術件数

ページトップ

診療時間

透析センター休診日

透析センター休診日

外来休診日

外来休診日

お問合せ

電話番号

〒514-1113
三重県津市久居野村町600-2

COPYRIGHT BY TSU MINAMI CLINIC. All rights reserved.